« 4号台風 | トップページ | ネジバナ »

2012年6月21日 (木)

健康管理

先月末に受けた「特定健診」の結果が郵送されてきた。冬以来、体中の潤滑油が切れてしまったと思える状態が続き、健診の結果が相当悪化するのではと危惧していた。結果は、LDLコレステロール値が基準値を18%オーバーした以外、幸いOKであった。しかし、前立腺がんのマーカーは年々危険値に近づいていて、来年はアウトになりそうな気配である。

たまたま、厚労省が進めてきた健康づくり運動、具体的には生活習慣病・栄養・運動・喫煙・飲酒などについて、10年後の目標を掲げた「健康日本21」が発表になった。項目の一つに「がん検診の受診率」向上があり、現状30%を2016年までに50%まで上げるのが目標。死亡率1番のがんの検診率が、30%でしかないことを知り驚く。また、高コレステロール血症の男性は13.8%である。去年の健診でも私はこの中に入っていたのだけれど、コレステロールを下げる努力をこれまで以上しなければと思う。この項目の10年後の目標は10%に設定されている。

« 4号台風 | トップページ | ネジバナ »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康管理:

« 4号台風 | トップページ | ネジバナ »