« タクラマカン砂漠 3 | トップページ | ウルムチ »

2012年9月28日 (金)

タクラマカン砂漠 4

中国の地方行政は、22の省・4直轄市(北京・天津・上海・重慶)・5民族自治区(新疆ウイグル・内モンゴル・チベット・広西チワン族・寧夏回族)から成っている。タクラマカン砂漠は、新疆ウイグル自治区に広がる。

新疆ウイグル自治区は中国の最西部に位置し、面積は中国の省・自治区で最大の166万k㎡を有し、中国全土の約1/6を占める。(日本国土の約4.5倍) 首府はウルムチ、人口は1963万人で、ウイグル族・漢民族・カザフ族・回族・キルギス族・モンゴル族など、少数民族の多くが住んでいる。2009年にはウイグル族と漢民族の対立が激化し、ウイグル騒乱が発生している。

「新疆」の「疆」という字を漢和辞典で調べてみると、1.さかい。 2.土地や領土の境界。 とある。古くは「辺疆」と表記したが今は「辺境」書きかえられたとも。スルーガイドの馬さんからこの字を覚えるヒントを教わった。つまりこの字は、「力の強い者(弓編の中に土)が、北部のアルタイ山脈(上の横棒)・中部の天山山脈(中の横棒)・南部の崑崙山脈(下の横棒)によって挟まれた『田』(耕地や住民)を治めている姿」だという。

« タクラマカン砂漠 3 | トップページ | ウルムチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タクラマカン砂漠 4:

« タクラマカン砂漠 3 | トップページ | ウルムチ »