« 砂漠の旅 | トップページ | タクラマカン砂漠 2 »

2012年9月25日 (火)

タクラマカン砂漠

「タクラマカン砂漠縦断ハイライト」と題するツアーに参加した。このツアーの概要は次のようなものである。

  • 日 程:2012・9・15(土)~9・23(日)
  • 参加者:11名
  • 主な内容

  1. 15日  羽田⇒CA182便 北京(乗継)⇒CA1295便 ウルムチ着(泊)
  2. 16日  ウルムチ市内 紅山公園観光後  ウルムチ⇒CZ6877便 クチャ着(泊)
         クチャ近郊観光 キジル千仏洞・クズルガハ千仏洞・クズルガハ烽火台・ウイグル族民家にて夕食
  3. 17日  クチャ⇒バス ケリヤ着(840km)(泊) シシカバブの夕食
  4. 18日  ケリヤ⇒バス ホータン着(泊)
         ホータン近郊観光 マリクワト古城遺跡・シルク工房・絨緞工房・ラクダ乗り・バザール
  5. 19日  ホータン⇒バス ヤルカンド⇒バス カシュガル着(510km)(泊)
         
    途中ヤルカンド観光 莎車王陵・アマニシャーハンの墓
  6. 20日  カシュガル⇒バス カラクリ湖 カシュガル(往復400km)(泊)
         
    当ツアーの目玉カラクリ湖(海抜3600m)観光
  7. 21日  カシュガル市内観光 エイティガールモスク・職人街・香妃の墓・バザール
         カシュガル⇒CA1478便 ウルムチ着  しゃぶしゃぶの夕食(泊)
  8. 22日  ウルムチ市内観光 新疆ウイグル自治区博物館・バザール(スーパー)
         ウルムチ⇒CA1298便 北京着(泊)
  9. 23日  北京⇒CA181便 羽田着

出発日が近づくとともに日中関係が一段と悪化、一抹の不安を抱きながらの出発となった。幸い現地でデモなどに遭遇することはなかったのもの、添乗員からは街の散策を控えるよう要請があったり、通常バスの前に掲げられる、日本の観光客であることを示す案内板が取り外されたりと、緊張が高まり、自由が幾分か束縛された旅行となったのは残念であった。

« 砂漠の旅 | トップページ | タクラマカン砂漠 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タクラマカン砂漠:

« 砂漠の旅 | トップページ | タクラマカン砂漠 2 »