« バトンタッチ | トップページ | 前立腺 »

2013年8月 4日 (日)

コガネムシ

「台所にアリが出て困る。どうしたらいいでしょう?」 と女性に聞かれ、アメリカのアリ研究の権威は、「足を下ろすときは慎重に!」 と答えたという。 日本でもお坊さんの中には、殺生を少しでも避けようと下駄を履く人がいる。草履より虫を踏みつける可能性が少ないからだという。このように書く「天声人語」の筆者も、自宅の庭の柑橘類につくアゲハチョウの幼虫(柚子坊)に、枝や葉がぼろぼろにされ、特に今年は柚子坊が多く、鉢植えのユズを1本買い足したそうだ。

野菜作りをしていると、折角育てた野菜が虫に食べられ、収穫できなくなることはしょっちゅうあり、その都度忌々しく思ったりする。畑の際にあるサクラの木にコガネムシがつき、それこそボロボロになってしまった。「コガネムシ」の童謡を口ずさむと、この虫がという気持ちになるけれども、見過ごすわけにはいかない。サクラに殺虫剤を散布した。

« バトンタッチ | トップページ | 前立腺 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コガネムシ:

« バトンタッチ | トップページ | 前立腺 »