« 国語力 | トップページ | 耐寒力 »

2014年2月 6日 (木)

子育て

チュニジア人の夫とチュニジアに住む日本人女性(36)の子育て。(朝日新聞の記事から)

朝7時、待合室には割礼のお祝い用の伝統衣装である、だぶだぶのワンピースを着た同年代の男の子たちが、すでにたくさん並んでいました。割礼はチュニジア人男性の慣習で、夫も衛生面からするべきだという考え方。(チュニジアは)長くフランスの保護下にあった穏健なイスラム国家で、お酒も豚肉もOK,ラマダンはしない、というリベラルな男性であっても、「男児たるもの、割礼すべし」だそうです。私も、子どもが育つ環境次第で、夫もそう思うならと同意しました。手術は局部麻酔と催眠ガスを使い、45分ほどで終了しました。成長の節目を祝う一大イベントでもあり、かつては結婚式並に祝ったそうです。我が家も3歳の誕生日と合わせて特大ケーキを用意し、50人ほど招いて庭でパーティーをしました。

« 国語力 | トップページ | 耐寒力 »

世界の隅々」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子育て:

« 国語力 | トップページ | 耐寒力 »