« 北欧の旅 21 ベルゲン~トロムセー | トップページ | 北欧の旅 23 岩絵 »

2014年8月15日 (金)

北欧の旅 22 トロムセー~アルタ

雪のストールスタイネン山から下り早目の昼食を取って、トロムセーを後にアルタに向かった。複雑に入り組んだ西海岸のフィヨルドに沿った道はカーブが多く、ドライバー泣かせの道と判断した。

EUの域内には国境を越えて道路網が拡がっており、欧州経済委員会が定めた道路は「欧州自動車道」と呼ばれ、決められた標識が立っている(標識の例  )。トロムセーからアルタへの道も、欧州自動車道のひとつ 「E6」 であるから、整備された道路である。途中一部の地域でショートカットしたので、E6を外れ、カーフェリーを2度利用した。(① ブレンセイデット港⇒スベンドスビー港  ② リングセイデット港⇒オルデルダーレン港)

途中ギルデドリームという丘にはたった一軒だけ家があり、トイレ休憩で立ち寄った。土産物を買うかコーヒーやジュースなどを買うとトイレは無料だけれど、何も買わなければ有料となる。ずっと黒い雲が立ち込めた中の移動で、標高の高いこの丘付近は樹木もなく、銀世界ともいえそうだけれど薄暗く、一種異様な景色であった。

0805001 バスルート  今日はアルタまで  明日はいよいよノールカップ

P6178532 最初に乗ったフェリーの船上から

P6178540 

P6178543 2度目のフェリー乗り場

P6178545 樹木はやっと寒さに耐えているといった感じ

P6178547 ギルデドリームの丘に近く樹木はなくなる

P6178555 丘にあるレストラン?

P6178553001 レストランの庭にあった道路標識 手製 ?






















« 北欧の旅 21 ベルゲン~トロムセー | トップページ | 北欧の旅 23 岩絵 »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北欧の旅 22 トロムセー~アルタ:

« 北欧の旅 21 ベルゲン~トロムセー | トップページ | 北欧の旅 23 岩絵 »