« 隠岐相撲 | トップページ | 邯鄲の夢 »

2015年5月16日 (土)

カキ

2008年9月から始まったNHKの朝ドラ「だんだん」の主な舞台は、島根県と京都市。主要テーマは「愛・ありがとう」。「だんだん」とは出雲弁で、「ありがとう」という感謝の意味を持っている。

過日訪れた知夫里島には、「だんだん」のロケがあったことを示す看板が立っていた。

P4120653

知夫里島の観光を終えフェリー乗り場に戻る途中、出港までには時間があったので、カキの養殖場に立ち寄った。消毒が済んで出荷を待つ新鮮なカキがあったので、早速試食した。目前で殻を開けて取り出した生身を手渡され、近くの水道でよく洗ってそのまま食べたけれど、予想以上にしょっぱく、少し生臭かった。初めての経験である。

P4120658001

P4120657

« 隠岐相撲 | トップページ | 邯鄲の夢 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カキ:

« 隠岐相撲 | トップページ | 邯鄲の夢 »