« アメリカ西部国立公園物語 イエローストーン 4 | トップページ | アメリカ西部国立公園物語 イエローストーン 寄り道 »

2016年7月10日 (日)

アメリカ西部国立公園物語 イエローストーン 5

午後はビスケット・ベイスン(Biscuit Basin)、グランド・プリズマテック・スプリング(Grand Prismatic Spring)、イエローストーン・レイク湖畔のウエスト・サム(West Thumb)を観光。(下記地図を参照ください)

Yellowstne_m2 イエローストーン国立公園 南部エリア地図

Old Faithful Geyser から数キロの位置にあるのが、Biscuit Basin 。何故Biscuit Basin の名前が付いたかは不明。このエリアには素晴らしいブルーと透明度で有名なサファイア・プール(Sapphire Pool)の他、シエル・ガイザー(Shell Geyser)、マスタード・スプリングス(Musterd Geyser)など計6個のガイザーがあるというが、確かな記憶がない。

P6032895 サファイア・プール 鮮やかなブルーが記憶に残る

P6032886 シエル・ガイザー かもしれない

P6032888 ?

P6032891 ガイザーから流れ出る湯が、バクテリアによって黄色に着色されている

ビスケット・ベイスン(Biscuit Basin)から少し北上したところに、ミッドウエー・ガイザー・ベイスン(Midway Geyser Basin)があり、その中心がグランド・プラズマテック・スプリング(Grand Prismatic Spring)である。このスプリングは世界第3位、北米最大の熱水泉で、直径が113mあり、温度は70℃といわれる。ここには他にエクセルシオール・ガイザー(Excelsior Geyser)やターコイズ・プール(Turquoise Pool)などがあり、遊歩道を1周したけれども、とにかく蒸気が立ち込め見通しが悪く、どのような状態のスプリングだったのか、居間となっては定かでない。

P6032946_2 ホテルの部屋にかかっていた、グランド・プラズマテック・スプリングの写真

P6032904 エクセルシオール・スプリング?

P6032926 遠くからでも湯気の立ちのぼるのが見える

P6032934 現地の案内図


最後の観光地はウエスト・サム(West Thumb)。イエローストーン・レイク(Yellowstone Lake)の湖畔にあるガイザーで、ここにも遊歩道がある。観光中珍しくぽつぽつと俄雨があった。

P6032937 サム(親指  Thumb)に似た地形で、プールやガイザーが点在、湖の中にもある。湖面の海抜は2357m、面積は琵琶湖の約半分、かつて大噴火した火山の火口に水がたまったもので、湖から北に流れたイエローストーンリバーは、ミシシッピー川と合流する。

P6032938 湖面の水位が上がって内部に湖水が入り、温度が下がったため近年噴出が止まったフィッシングコーン。

P6032941

« アメリカ西部国立公園物語 イエローストーン 4 | トップページ | アメリカ西部国立公園物語 イエローストーン 寄り道 »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ西部国立公園物語 イエローストーン 5:

« アメリカ西部国立公園物語 イエローストーン 4 | トップページ | アメリカ西部国立公園物語 イエローストーン 寄り道 »