« アメリカ西部国立公園物語 ザイオン国立公園 | トップページ | アメリカ西部国立公園物語 ラスベガス »

2016年8月24日 (水)

アメリカ西部国立公園物語 ザイオン国立公園 2

East Entrance から公園に入り、Zion Mt.Carmel Highway を下ると間もなく Checkerboad Mesa がある。くねくねの道をさらに下りトンネルを出ると、九十九折れの道となって下りきったところが North Fork Virgin River。今度はこの川を遡っていくと Zion Canyon に入る。

ザイオンとはエルサレムにあるシオンの丘のことで、「隠れ家」を意味する。11時半過ぎに Zion Loge に到着し、昼食の後観光に入った。ロッジから先はシャトルバスでの観光である。このシャトルバスは天井にたくさんの換気口があって、ここから頭上の巨岩を見ることができる。

P6103825_2 東口の看板 今日も天気に恵まれる 

P6103831 Checkerboard Mesa は、標高2033mで、すり鉢を逆さにしたような形をしている。山全体が横長の石を積み上げたように見える。車窓から見た岩肌。

P6103845 トンネルを出て間もなくの岩山(車窓から)

P6103857 九十九折れの道を下る 下に見える道はこれから下る道

P6103870 Weeping Rock 岩肌から雪解け水がカーテンのように落ちている岩 (涙がしたたり落ちるといった意味) したたり落ちる水と岩の間に入ると暑さを忘れる。

P6103885 中央左側が Angers Landing (天使の降りるところ)と呼ばれる岩で、Organ (オルガン)と名付けられた側壁がある。バージン川から頂上に続く高低差約440mのトレイルは、上級者向き。その右奥が Great White Throne (偉大な白の玉座)、バージン川からの高さは732mもあり、世界最大級の1枚岩(モノリス)である。Zaionの顔と言われが登山道はない。

P6103895 North Fork Virgin River ここから更に遡ると Narrows となる 川の両岸は切り立った岩壁となって陸上を進むことは不可能となる。川の流れに入って、濡れながら上流に向かって歩くというのが、「ナローズ」トレイル。上流に雨が降ると激流となるので要注意という。

P6103865 ザイオンロッジ前の広場 ハイキングを楽しむ人たちが休んでいた。Zion の夏は非常に暑く、多くの植物は6月までに枯れてしまい、夏に咲くのはツユクサやツキミソウなど夜の花ばかりだそうだ。

P6103901

一通り観光を終えて、Zion はやはり見るだけでなく、アクテビティに参加して初めてその楽しさが分かる公園だと思った。ロッククライミングはできないけれども。

« アメリカ西部国立公園物語 ザイオン国立公園 | トップページ | アメリカ西部国立公園物語 ラスベガス »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ西部国立公園物語 ザイオン国立公園 2:

« アメリカ西部国立公園物語 ザイオン国立公園 | トップページ | アメリカ西部国立公園物語 ラスベガス »