« 休日 | トップページ | 11月3日 »

2016年11月 2日 (水)

野菜の高値

今夜のニューで野菜の高騰が取り上げられた。去年に比べ価格が倍以上になっている野菜がたくさんある。かつて我が家の食事で、キャベツを欠くことは少なかったけれど、最近の高騰からキャベツが食卓に乗らなくなってしまった。年金生活者としてはやむを得ないことである。

三重県鈴鹿市の小学校では、野菜高騰の影響を受け給食の予算が不足し、月に2日間給食を休むという。

ここで注目されてきたのが家庭菜園である。去年まで借りていた畑が事情により借りられなくなり、今年はどうしようかと迷っていたところで、偶然に別の畑を借りることができ、いまダイコン・ブロッコリー・ハクサイ・キャベツ・下仁田ネギなどが育っている。今年はショウガもよくできた。家庭菜園で収穫できる野菜だけで、野菜が間に合うわけではないが、冬に向かって菜園の野菜が食卓を飾ることは確かである。

これまでほとんど菜園に関心を持たなかった愚妻も、この頃少し考えが変わったように見える。「今日は何が収穫できる?」などと質問するようになった。

« 休日 | トップページ | 11月3日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の高値:

« 休日 | トップページ | 11月3日 »