« 白羽の矢が立つ | トップページ | 禿(bald) »

2020年1月11日 (土)

ユーモア

世の中世知辛く、生活環境は厳しくなるばかりだ。こんな時だからこそ癒しのために笑いやジョークが必要ではないかと思う。もみくちゃになりながらも長年月を費やしてきた今、私はそのユーモアをどこかに置き忘れてきたような気がして反省している。そこで図書館から1冊の本を借りてきた。本には様々なジョークが笑いを誘ってくれた。その中の一つを紹介したい。

 老齢の男性が高速道路を運転していた。そこへ妻から電話がかかってきて、切羽詰まった声で男性に注意した。「あなた、たった今ニュースで、高速道路を1台の車が逆走していると知らせていたから気を付けてね」

夫は答えた。「1台だけじゃない、何百台もこちらに向かってくるよ!」

笑いをこらえながら他人ごとではないと思った。

« 白羽の矢が立つ | トップページ | 禿(bald) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。